屋根シリーズ〜その8〜

投稿日:

今日から早いもので

9月が始まりました(*´꒳`*)

食欲の秋ですね♪

さんまに

栗に

柿に

さつまいもに

松茸!!

美味しいものが沢山ある秋(๑>◡<๑) 素晴らしい(*´꒳`*) 考えただけでヨダレがっ!笑 太らないように気をつけます(´ー`)
こんばんは!

きよしホームゆうです。

本日も屋根シリーズ。

今回は

陸屋根(ろくやね・りくやね)

陸屋根は

屋根が水平な形をしており

屋上がある屋根のことです。

一般的な斜めの屋根をつけるのではなく

バルコニーのように仕上げた

平らな屋根のことを陸屋根といいます。

豪雪地方では

大雪による落雪事故を

防止するために

陸屋根を採用する

住宅が増えているようです。

一般的に鉄筋コンクリートで

建てられます。

木造でつくると

材料自体に水がしみ込み

家が傷みやすいため

木造には向きません。

そのため、基本的に木造では

この屋根は使用しません。

陸屋根は

屋上スペースを有効活用できます!

デザイン的にシンプルで

モダンなデザインであるため

洗練された印象を受けるのが

大きな特徴です。

趣味のガーデニングや

屋上庭園などの

プライベートな空間を

つくることもできます。

自分だけの空間が創れるのは

素晴らしいですね(*⁰▿⁰*)

休日にランチを屋上でしたり

夢が膨らみます♪

その形ゆえに

風による影響が少ないのも

大きな特徴です。

一般的な屋根は

傾斜を利用して

雨や雪を受け流す

役割があるのですが

陸屋根は屋根が水平であるがゆえに

屋根がもつ役割を

うまく果たすことが出来ません…

さらに排水溝などに

葉っぱなどがつまると

うまく排水することが出来ないため

水がたまってしまいます。

そのため必然的に

雨漏りのリスクが

他の屋根と比べると高くなります。

屋根に雨や雪が溜まることで

ダメージを受けやすい

構造になっているということは

注意しなければなりません。

定期的なメンテナンスが必要な他

他の屋根をつくるよりも高くなります。

陸屋根は屋根に水がたまる性質上

防水工事が重要で

約10年毎に防水工事を

行なう必要があります。

また、太陽光パネルを

陸屋根に設置する場合は

角度をつける必要があるため

追加費用がかかります。

陸屋根は

メリットばかりに目がいきがちですが

全体的にデメリットの方が多いです。

以上、陸屋根の紹介でした(・ω・)

皆さん、朝晩冷えますが

急な気温の変化で

体調を崩さないでくださいね。

Copyright© 外壁塗装のきよし , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.